北海道旅行がはじめての人のための旅行プランの立て方、ホテル、ツアー、観光、服装、靴情報

ゴールデンウィークに北海道旅行!!気候、服装は?


ゴールデンウィークに北海道旅行を計画している人もいるかもしれませんね。 本州のゴールデンウィークは天気が良くて、夏日になるところも多いですね。

残念ながら北海道はゴールデンウィークはあまり天気がよくないことが多いんです

札幌は雨が降ったり、曇りだったりすることが多いです。
もちろん天気がいい日もありますが。

気温ですが、まだ肌寒いです。
春のコートは必要です。
そして、朝晩冷えますので薄手のセーターも必要です。

ゴールデンウィークで花見ができるのは函館方面です。

札幌の花見はゴールデンウィーク明けです。

ゴールデンウィークに北海道旅行をするのであれば、薄手のコートは必要です。

急に寒くなることを考えて薄手のセーターも用意しておくといいでしょう。 朝晩の気温と昼の気温がかなり違うときがあるので重ね着対応しておくといいです。

2013年のゴールデンウィークのときは帯広で雪が降りました。

北海道の山のほうに観光する人は、札幌よりも寒いので本州の冬の格好にしておくといいでしょう。

本州のゴールデンウィークは長袖1枚でも大丈夫な日がありますが、北海道のゴールデンウィークは真冬ではないけどまだ春の入り口と思ったほうがいいでしょう。

桜がまだ咲いていないことを思えば、だいたいわかっていただけるかと思います。

まだ肌寒い北海道のゴールデンウィークですが、冬物の服はすでに売っていません。 あるのは春服と夏服です。

急に寒いからどこかで買おうと思ってもないので、あらかじめ暖かい服を準備しておくようにしましょう。

まとめ

・ゴールデンウィークの北海道はコートが必要
・ゴールデンウィークの北海道は朝晩冷えるので重ね着対応する
・ゴールデンウィークになると寒くても冬服は売っていないのであらかじめ暖かい服を準備しておく

北海道のホテルと航空券を自由に選べるフリープラン、レンタカー予約できます【楽天トラベル】