北海道旅行がはじめての人のための旅行プランの立て方、ホテル、ツアー、観光、服装、靴情報

2014年札幌雪祭りもいいけれど北海道冬の穴場イベントのまとめ


北海道の代表的な冬のイベント札幌雪祭りですが、まだまだ北海道の冬のイベントはありますよ。
札幌雪祭りとほぼ同じ時期にある北海道の冬の穴場イベントをまとめてみました。

2014年札幌雪祭り時期に行われる北海道冬の穴場イベント一覧

・第16回小樽雪あかりの路(小樽市)2014年2月7日(金)~2月16日(日)
・2014千歳・支笏湖 氷濤まつり(千歳市)2014年1月24日(金)~2月16日(日)
・第55回旭川冬まつり(旭川市)2014年2月6日(木)~2月11日(火・祝)
・第39回層雲峡温泉氷瀑まつり(上川町)2014年1月18日(土)~3月30日(日)
・2014洞爺湖温泉冬まつり(洞爺湖町)2014年2月4日(火)~12日(水)
・江差たば風の祭典(江差町)2014年2月1日(土)~28日(金)
・知床ファンタジア2014(斜里町)2014年2月5日(水)~3月12日(水)
・第49回あばしりオホーツク流氷まつり(網走市)2014年2月8日(土)~2月11日(火・祝)
・第36回 阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒「冬華美」(釧路市)2014年2月1日~3月16日

札幌雪祭りとあわせて見やすい冬祭りはどのイベント?

札幌市から一番近くて交通の便がいいところは小樽ですね。
第16回小樽雪あかりの路(小樽市)2014年2月7日(金)~2月16日(日)が札幌雪祭りとあわせて一番見やすいイベントです。

ただし、札幌雪祭りが2月5日からですので初日に札幌雪祭りを見る人は日にちが合わないかもしれません。

札幌観光と小樽観光をセットにする人が多いと思います。
小樽雪あかりの路は午後5時から午後9時の間で開催されます。
ノスタルジックな小樽の景色とキャンドルの灯りが幻想的な雰囲気をかもしだします。

次におすすめ穴場冬のイベントは、旭川冬まつり

旭川冬まつりも、札幌雪祭りと同様、氷像と雪像があります。
大雪像のライトアップがきれいで、オープニングセレモニーとフィナーレのときに花火の打ち上げもあります。

同じ時期に旭川駅の平和通買物公園で氷彫刻世界大会が行われています。
氷彫刻も必見です。

えっ、支笏湖ではなくて旭川?
という声が聞こえてきそうです。
車で行く場合は、支笏湖がもちろん近いです。
ここでは交通機関を使うことを想定しています。

支笏湖は千歳市にありますが、空港に近くはありません。
千歳駅からバスで約1時間かかります。
また、バスの便数も少ないです。

札幌から直行のバスがありません。 札幌からは、一度、千歳駅まで電車で行き、バスに乗り換えます。

札幌から旭川までは、特急電車で1時間20分です。
時間によっては新千歳空港まで直通の電車もあります。
距離はありますが、交通機関を使うことを前提とすると旭川冬まつりのほうをおすすめします。

旭山動物園にも行きたい人にはおすすめです。

北海道の自然を味わいたい人なら千歳・支笏湖 氷濤まつりをおすすめします。
支笏湖は最北の不凍湖なんです。
凍らない湖なんですね。

冬祭りのイベントだけでなく、自然も楽しみたいなら千歳・支笏湖 氷濤まつりもいいのではないでしょうか。
ちなみに支笏湖周辺には温泉宿もあります。

ホテルによっては札幌から無料送迎バスがあるようなので、そちらを利用するのもいいかもしれません。

道東旅行もするのなら

オホーツク流氷まつり、知床ファンタジア、阿寒湖氷上フェスティバルICE・愛す・阿寒「冬華美」と足を伸ばしてみてもいいかもしれませんね。

まとめ

・札幌雪祭りとセットで見るなら小樽雪あかりの路がおすすめ
・旭川冬まつりは穴場冬イベント。旭山動物園に行く人におすすめ
・北海道の自然を楽しみたい人は、千歳・支笏湖 氷濤まつりがおすすめ

北海道のホテルと航空券を自由に選べるフリープラン、レンタカー予約できます【楽天トラベル】