北海道旅行がはじめての人のための旅行プランの立て方、ホテル、ツアー、観光、服装、靴情報

札幌市内でトウモロコシを食べたい!!大通とうきびワゴンは札幌の風物詩


北海道といえばトウモロコシが有名ですよね。
北海道ではとうきびといってもます。

札幌大通では毎年、4月末から10月上旬までゆでトウモロコシ、焼きトウモロコシなどを販売しているとうきびワゴンがあります。 2014年の大通とうきびワゴンの販売期間は、4月25日(金)~10月13日(月・祝)です。

大通とうきびワゴンは、札幌幌馬車同様、札幌の風物詩なんです。

北海道をドライブして道の駅などではゆでトウモロコシが売っていたりしますが、さすがに札幌市内の中心部ではなかなかトウモロコシを食べるところがないのではと思うのはないでしょうか。

安心してください。
札幌大通公園にゆでトウモロコシ、焼きトウモロコシが買える大通とうきびワゴンがありますから。

北海道のあまーいとうもろこしの味を楽しみたいのであればゆでトウモロコシをおすすめします。

香ばしいトウモロコシを味わいたいのであれば焼きトウモロコシをおすすめします。 食べ比べするのもいいかもしれませんね。

大通とうきびワゴンでは、じゃがいもも売ってますよ。 とうきびとじゃがいも両方食べたい人のために、とうきびセット(とうきびハーフ・じゃがいも)というのも売っています。

札幌の街の中心でとうもろこしが食べられるのは北海道ならではですよね。

とうもろこしといえば、屋台メニューですから。
とうもろこしというと海の家で食べるとか、夏祭りのときの屋台で食べるイメージが強いかもしれません。

天気のいい日に大通りでとうきびを食べるのもいいですよ。

大通とうきびワゴン

販売期間・時間
4月25日(金)~10月13日(月・祝)
4・5・6・9・10月9:30~17:30
7・8月9:30~19:00
※時間は天候又はイベント開催より変更あり

販売場所
大通公園1丁目~9丁目
1丁目・3丁目・4丁目は常設
2丁目。5丁目~9丁目は臨時、イベント時等出店

まとめ

・札幌大通公園のとうきびワゴンでゆでトウモロコシが買える
・大通とうきびワゴンは2014年の販売期間は4月25日(金)~10月13日(月・祝)
・北海道の甘いトウモロコシを味わいたいならゆでトウモロコシがおすすめ

北海道のホテルと航空券を自由に選べるフリープラン、レンタカー予約できます【楽天トラベル】