北海道旅行がはじめての人のための旅行プランの立て方、ホテル、ツアー、観光、服装、靴情報

札幌穴場スポット!!モエレ沼公園は公園全体が芸術作品!!


イサムノグチファン必見!!
モエレ沼公園自体がひとつのアートになっています。
モエレ沼公園は世界的な彫刻家イサムノグチがマスタープランを手がけた公園です。

モエレ沼公園は、標高62メートルの人口山、ガラスのピラミッド、海の噴水、プレイマウンテンと公園全体がひとつの芸術になっています。

そして、このモエレ沼公園はとにかく広いです。

レンタサイクルがあるほどです。

森や林に囲まれた公園というよりは、広い草原のような感じです。
モエレ沼公園の外側にモニュメントを使った遊具や桜の木があり、公園外側が林です。

ガラスのピラミッドの中には売店もあり、休憩するのに便利です。
ガラスのピラミッドの建物を見るだけでも面白いです。

水の動きで海を表現する噴水も必見です。

とにかく広いモエレ沼公園です。
スケールが違います。
さすが北海道といえる公園です。

モエレ沼公園は無料公園です。
時間のある人は、札幌旅行ついでに行ってみてはいかがでしょうか。

ひとつだけ欠点があります。
それは、札幌中心部から離れていることです。
バスの時間もそれほど多くないのであらかじめバス時刻を調べていくことをおすすめします。

バス停が「モエレ公園東口」と「モエレ公園西口」があります。
ガラスのピラミッドへは「モエレ公園東口」が近いです。
「モエレ公園西口」からガラスのピラミッドまでは歩いて15分以上かかります。

モエレ沼公園

住所 〒007-0011 札幌市東区モエレ沼公園1-1

交通 地下鉄とバス乗り継ぎです。
地下鉄東豊線「環状通東駅」下車
・中央バス【東69】「あいの里教育大駅前」行き「モエレ公園東口」下車
・中央バス【東79】「中沼小学校通」行き「モエレ公園東口」下車
・「サッポロビール博物館」発「環状通東駅」経由中央バス【東61】「中沼小学校通」行き「モエレ公園西口※」下車

地下鉄南北線「北34条駅」/地下鉄東豊線「新道東駅」から(乗車時間 約30分/20分)
・中央バス【東76】「中沼小学校通」行き「モエレ公園西口※」下車

まとめ

・モエレ沼公園は彫刻家イサムノグチがデザイン
・モエレ沼公園全体がひとつのアート作品
・モエレ沼公園はとにかく広い

北海道のホテルと航空券を自由に選べるフリープラン、レンタカー予約できます【楽天トラベル】