北海道旅行がはじめての人のための旅行プランの立て方、ホテル、ツアー、観光、服装、靴情報

ちょっと変わった札幌観光をしてみては?札幌名物!!札幌観光幌馬車


札幌大通公園を幌馬車で観光できます。
札幌観光幌馬車は1978年から営業を始めた札幌名物です。
札幌の都会の中心を馬車が闊歩するのは世界的にも珍しいそうです。

札幌名物、札幌観光幌馬車が今年も4月26日から営業開始です。

馬といえば北海道というイメージもあるかと思います。
乗馬ではなく馬車で札幌の街の中心を見るのは他ではないでしょう。

札幌大通公園を歩いていると馬の鈴の音と、カツカツと蹄の音が聞こえることがあります。

大通公園の焼きトウモロコシ販売のとうきびワゴンと同様、札幌名物なんです。 これがはじまると本格的な春夏の時期だなあと思います。>

街の観光で人力車はよくありますが、馬車はなかなかないですよね。 沖縄には水牛車がありますが、街のど真ん中ではあまり見かけないです。

札幌観光幌馬車のコース

時計台40分コース
大通公園4丁目発 → 時計台(5分停車) → 北海道庁旧本庁舎 赤レンガ(10分停車) → 大通公園4丁目着

テレビ塔40分コース
大通公園4丁目発 → テレビ塔 → 南大通9丁目 → 北大通 → 大通公園4丁目着

2014年4月現在、時計台コースのみの運行です。

乗車料金
1階席 大人1,800 円、小学生1,000 円、幼児500 円
2階席 大人2,200 円、小学生1,200 円、幼児600 円

期間(2014年の場合)
4月26日~11月3日(雨天中止)、定休日 水曜日

場所
大通公園4丁目(地下鉄大通駅5番出入口すぐ側)

時間:10時00分-16時00分
9月-11月は15時まで
昼休み12時00分-13時00分

まとめ

・札幌観光幌馬車は札幌中心街を40分でまわる
・2014年の札幌観光幌馬車の営業期間は4月26日~11月3日(雨天中止)、定休日 水曜日
・札幌観光幌馬車はとうきびワゴンとならぶ札幌名物!!

北海道のホテルと航空券を自由に選べるフリープラン、レンタカー予約できます【楽天トラベル】